沖縄でレーシックを受けるなら眼科医療サービスのプロフェッショナルの南城眼科へ!

 
english

南城眼科

  • Tel 0120-049-315 休診日:木曜日午後/土曜日午後/日曜日/祝日
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 問診票はこちら

HOME | ラジオ「みーぱちパーチ!」

ラジオ「みーぱちパーチ!」

ラジオ「みーぱちパーチ!」
みーぱちパーチ!トップへ戻る

ベンビーさん

ゲストプロフィール

「おかあが唯一今、心から笑えるのは兄貴のライブ観てるときだけよ」

今週のゲストは先週に引き続きお笑い芸人の、ベンビーさん。
 
 相方である同級生と一緒にオリジンの稽古を見学に行ったベンビーさん。
 大学卒業後に事務所に入りたいと伝えると社長から「鉄は熱いうちに打て。明日から来なさい」と言われ、芸人になる覚悟を決めたそう。
 しかし事務所の稽古の迫力に尻込みした相方に「ゴメン、やっぱり俺できない…」と断られ、翌日から一人で事務所に入りピン芸人に。
 初めての舞台はスベって緊張してた記憶しかないそうです。川田さんも緊張し過ぎて初舞台は何のネタをやったか覚えないとか。
 
 今はピン芸人にこだわっている、と思いきや、実は今でもコンビを組みたいという願望があるそう一人よりも心強いから陽気な相方が欲しいとか。
「パッション屋良さん、与座よしあきさん、ひーぷーさんと一緒に組んだら面白いだろうな」とベンビーさん。実現したら凄い事になりそうですね!

 芸人やって辛かったことは結婚の挨拶に、奥さんの家に行った時。どんなネタやっているのと聞かれて、ギャグのないベンビーさんは後輩の1発ギャグを披露。
 お父さんの感想は「……なるほど」だったそうです。これは舞台でスベるよりも辛い!

 芸人をやって1番嬉しかったことはO-1で優勝して母親に電話で報告したら、母親が泣きそうになっていたとき。これからも芸で親孝行を!
  
 ◎みーぱち語録
実家の家業が傾き、お笑いを辞めようと思ったとき弟が言った一言。
「おとう、おかあが唯一今、心から笑えるのは兄貴のライブ観てるときだけよ」

〒901-0615 沖縄県南城市玉城堀川695
TEL:0120-049-315
休診日:木曜日午後/土曜日午後/日曜日/祝日

Copyright © NANJOGANKA. All Rights Reserved.